kokochi100

リンネル編集部の本「心地いい暮らしを作る100のヒント」の雑感とともに、掲載されていた商品を紹介します。

88 香りで気持ちをリセットする

f:id:kokochi100:20180129103115j:plain

香水の瓶をまるまる一瓶、使い切ったことがありません(汗。

半分以下になるころには違う香りに「浮気」しがちになったりして、残りを芳香剤(オシャレにいうところのディフューザー)がわりにしてしまいます。

なぜかな?と考えたところ、香水を日常的に使う、というのが習慣化されていないせいで飽きるくらい使い切る前に、時間が経過してなんとなく飽きがきてしまうせいなのかなあと考えつきました。

 筆者のマエダサチコさんは、フローラル系の香りが好みとのこと。

つけ忘れて外出するとそわそわするくらい”習慣化”されているようです。

そして、寝る前に必ずしているのがボディクリームを塗ること。

塗る気持ちよさと香りの心地よさが一日の終わりの合図になって、幸せな気分で寝つくことができる!

素敵!

 

この項目を読んでいて、香りで気持ちをリセットするのに要になってくるのが”習慣化”なのかなと思いました。

 

  • 香水をつけることの"習慣化"(毎日つける、休日の時だけつける等)
  • 定番の1本+好きな香り1本を、その日の気分によって使う
  • 寝る前のボディクリームorハンドクリームor香水

 

この3つを意識して使うと、より香りが生活の一部になって、気持ちをリセットする手段の一つとして活用できそうです。

 

<紹介されていた商品>

カルバン・クライン エタニティー

 

ディプティック ローズ

ジョーマローン ボディクリーム (ローズ系)

 

サンタ・マリア・ノヴェッラのハンドクリーム