kokochi100

リンネル編集部の本「心地いい暮らしを作る100のヒント」の雑感とともに、掲載されていた商品を紹介します。

77 趣味は手作り&リメイク

f:id:kokochi100:20180125221049j:plain

この項目は見開き2ページで筆者の佐藤かなさんの手芸好きエピソードからはじまり、具体的に行っているリメイク方法を紹介しています。

手作りやリメイクの魅力について語られています。

 手作りのいいところは

 

  • 自分好みに近づけられる
  • 場合によっては既製品を買うより安上がり
  • 飽きた物、壊れた物でも少し手を加えるだけでリフレッシュできる

 

特にお子さんに作ってあげると喜んでくれるのが嬉しいのだとか。

いいことづくめのようですが、最後のほうで

 

『手作りをしたものは、既製品と同じように普段使いできるというのが大前提』

 

というお言葉が(汗。

 

『手持ちの服となじみやすい色や素材を選ぶと、活用範囲もぐんと広がります』

と述べられているので、

せっかくの手作りだから使用頻度が高くなるような物を作ろう!的な

ことを言いたいのかなあと。

 

ただ、言葉だけみると

「既製品同様のクオリティ」

を若干求められてるような気がしなくもないです(汗。

 

とはいえ、この項目で紹介されている具体的なリメイク方法は

 

  • 肘がこすれたニットにフェイクスウェードで、あて布をする
  • 取っ手がちぎれたバッグに持ち手を作る

 

というような、手芸&リメイク初心者でもとっかかりやすい内容です。