kokochi100

リンネル編集部の本「心地いい暮らしを作る100のヒント」の雑感とともに、掲載されていた商品を紹介します。

75 大人になると欲しい大ぶりアクセサリー

f:id:kokochi100:20180124203736j:plain

なぜ「大人になると大ぶりアクセサリーが欲しくなるのか」。

この疑問に対して、この項目では明確には語られていませんが『年齢的にも、少し盛ってちょうどいい感じ』とふんわり答えられています。

服装がシンプルすぎる時、メリハリをつけるのに役立つのが大ぶりのアクセサリーです。

 筆者の佐藤かなさんは

『ちょっと派手すぎるかな』くらいのアイテムを多用しているようです。

カラーストーンや大型ビジューはパーティーでもシンプルすぎる普段着にも使いまわせるのだとか。

 

ほかには

 

  • 服ではとりいれないようなカラーをネックレスやヘアゴムに取り入れる
  • ポップなブローチをバッグのアクセントにも使う

 

といった具体例も。

 

そして佐藤かなさんがよく使っているブランドが

『プティローブノアー』

クラシカルとモードの融合が絶妙なのだとか。

 

頼りになる大ぶりアクセがおいてある専門店を見つけておくのも手かなと思いました。

 

<紹介されていたブランド>

プティローブノアー

boutique.petiterobenoire.com