kokochi100

リンネル編集部の本「心地いい暮らしを作る100のヒント」の雑感とともに、掲載されていた商品を紹介します。

54 トイレ&サニタリーはひとつの部屋を作るようにして

f:id:kokochi100:20180117221613j:plain

『実用的なスペースだけに、おしゃれなインテリアをあきらめてしまいがち』という冒頭からはじまる、今回の項目。

トイレや洗面所も「部屋」として考えて取り組んでみては?と提言しています。

 さまざまなアイデアが提案されていますが

考え方として

 

  • 見せたい物
  • 隠したい物

 

をきっちり分ける、メリハリをつけることが大事なようです。

 

見せたい物はとことんデザインにこだわる。

隠したい物は徹底して隠す代わりに、隠すためのアイテムをこだわったり一工夫したりする。 

 

実用性がありながら、生活感をなくしていく。

 

トイレ、洗面所、しいてはお風呂場も、このあたりを意識してインテリア選びをするといいのかもしれませんね。

 

 

 

<掲載写真の商品>

類似品:タオル掛け

 

 

<ブログで取り上げている本はこちら!>