kokochi100

リンネル編集部の本「心地いい暮らしを作る100のヒント」の雑感とともに、掲載されていた商品を紹介します。

51 ダイニングは機能性を重視して

f:id:kokochi100:20180117154400j:plainダイニングで真っ先に挙げられていたポイントが

「テーブル選び」。

この空間の顔といっても過言ではないくらいです。

 テーブルそのものが大きく場所をとりがちなインテリアでもあるので

ダイニングで作業する状況に見合ったテーブルをしっかり考えることが大事です。

 

人を多く招く機会がある家なら『6人以上用の大きなサイズのテーブル』。

部屋の主役級にもなるので、慎重かつ吟味してセレクトを。

 

部屋が広くなかったりライフスタイルが変わりやすい時期ならエクステンションテーブル(折りたたみ可動式のテーブル)を推しています。

これこそフレキシブルに対応できるインテリア!

 

ダイニングテーブルというと、どうしても椅子とセットで購入と考えてしまいがちですが、『テーブルの高さと合っていれば、椅子のデザインはまちまちでも大丈夫』と断言。

 

まちまちってことは、例えば6人用テーブルだとして、高ささえ合えば6種類の異なるデザインの椅子を用意しても大丈夫ってこと!?

これは選ぶ楽しみが増える半面、センスが問われる非常に難しいところでもあります。

 

 

<このブログ御用達の一冊がこちら>