kokochi100

リンネル編集部の本「心地いい暮らしを作る100のヒント」の雑感とともに、掲載されていた商品を紹介します。

スポンサーリンク

34 時間と頭の中を見える化して効率よく

f:id:kokochi100:20170820232954j:plain

収納・片付けの項目ではありますが、ここでは「時間」「すべきこと」を「見える化」して効率化することを進めています。

要は「時間&すべきこと」の整理整頓、頭の中のデータを収納し直したり、片付けたりする、ということと思います。

 時間の効率化をはじめるにあたり、一番ここで重要視されているのは

 

「時間を可視化すること」

 

これにつきると思います。

 

買い物にかかる時間は30分かなー

掃除機かけてる時間は10分くらいかなー

 

こういう漠然とした感覚を、徹底してなくす!

そのために、実際に作業をタイマーで時間を正確に計ることを進めています。

 

そうすることで得られるのが

 

・5分、10分など、僅かな時間でできることがいっぱいあると気づく

・時間が見えると作業に集中しやすくなる

 

それに

 

「すべきことを可視化」することを加えれば、毎日達成感が得やすく、充実した気分になるとのこと。

 

 

「すべきことの可視化」は、ToDoリストやメモ書きなど

普段から行なっている人も多いので取り組みやすいと思います。

可視化は頭の整理にもってこいのようです。

 

 

<掲載写真の商品>

 

無印良品 ダイヤル式キッチンタイマー ← 我が家でも愛用しています。おすすめ!