kokochi100

リンネル編集部の本「心地いい暮らしを作る100のヒント」の雑感とともに、掲載されていた商品を紹介します。

スポンサーリンク

17 体を整えてくれるサプリ食材

f:id:kokochi100:20170727151129j:plain

 普段からサプリを取って体を整えるのもいいですが、調子の悪い時にこそ、体に取り入れたい、お守りみたいな常備食材が2つ紹介されています。

  1つは、はつみつレモン。レモンを薄切りにしてはちみつにつけるだけ。

 もう1つが、酒粕。「飲む点滴」と言われているほど栄養豊富。

 

 どちらも保存がきいて、いざという時だけでなく普段から取り入れやすいものです。これはすぐに真似したい!

 

 個人的に、常備しているサプリ食材はあるかなと振り返ってみたところ、私にとっては「炭酸水」「ヨーグルト」がそれに該当するのかなと思いました。

 

 炭酸水は炭酸水メーカーを使って常時飲める状態になっています。夏の暑い時期についつい市販の甘い飲料水を摂りがちな時に飲んだり、洗顔・洗髪など美容にも利用できます。

 

 ヨーグルトは市販品の無糖のものを常に冷蔵庫に入れています。

 お腹の調子が悪い時、食欲がない時、料理の下ごしらえや調味料、特にマヨネーズとすりおろしニンニク&塩こしょうを混ぜ合わせたものは簡単にシーザーサラダ風の味付けになるのでお気に入りです。

 食べきれない時にはヨーグルトパックで肌のお手入れ用にしたりも。

 

 

<紹介された商品>

はちみつレモン(自家製)

酒粕

 

<掲載写真の商品>

福光屋 加賀鳶 純米大吟醸酒粕(ねり粕)450g

ガラス キャニスター(鋭意調査中)