kokochi100

リンネル編集部の本「心地いい暮らしを作る100のヒント」の雑感とともに、掲載されていた商品を紹介します。

スポンサーリンク

14 基本の献立の決め方

 

f:id:kokochi100:20170728111915j:plain

 「麺麭(パン)屋まで二百歩 銀河へは七歩」という俳句があるのですが、これを作った人が折笠美秋(おりがさ・びしゅう)。

 この句が好きなのであやかった名前の美秋です。名前と違い、見飽きないようなサイトを目指していきます。

 お題「ブログ名・ハンドル名の由来」

 飽きる……とまではいかないものの、世の中の主婦を毎日悩ませているのが「献立」。

  単純なルールをもとにしてアレンジするのがいいとは分かっていても、どうにも悩ましいです。

 本では「肉・魚を交互に」「曜日で決める」「副菜2皿」「ご飯とお味噌汁」というのを基本に、焼く・蒸す・煮る・和える・生、という調理法も被らないようにしていると指南しています。

 

 私の中での献立の決め方は、ご飯・汁物・サラダの3つがほぼ固定で、メインを何にするか、メインのボリュームで副菜を1品か2品にする、という感じです。

 そしてメインの味を「こってり」か「あっさり」かを交互に出して、前日とかぶらないようにしている感じです。

 

 

 

<掲載写真の商品>

 類似品 太田修嗣 角切刷毛目盆(鋭意調査中)